FC2ブログ

プロフィール

二代目ミカド天風

Author:二代目ミカド天風
ミカド天風総連合会家元二代目
ミカド天風のブログにようこそ!

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

相模原民謡協会年次大会コンクールの審査をしてきました

20080414194242
相模原はとても民謡人口の多い所。度々 審査員として伺ってはいましたが、こちらの協会は、今回が初めて。審査員は三人で、紅一点の私は、審査委員長を仰せつかりました(*^_^*)。  327名の方々が、朝9時半から夜6時半まで、自慢の喉を競い合いました。会場もロビーも舞台袖も、あじさい会館は、人で溢れて、熱気一杯でした。  休憩は4回で殆んど、トイレに行く、だけの時間しか無い程でした。昼食もお弁当を頂きお茶を一杯…、でしたねf^_^;。審査をするにも、大変な集中力が必要です。その集中力にも限度が有ります。生意気を言わせて頂ければ、これだけの人数を審査するには、二組交代制度が有ると、有難いですね。出演者のお唄を、しっかり聴いて、採点させて頂きたい…との思いです。審査員の頭の中もリフレッシュする時間も必要かと思ったりしましたが…。各会主の先生、出演の方々、進行の方々、お疲れ様でした。個人的には、採点集計・接待の皆様、お世話になりまして、有難うございましたm(_ _)m。これだけの大きな会の運営のご苦労、解ります。準備から当日、事後整理…等、本当にご苦労でございましょう
。ただ、ただ敬服…m(_ _)m。 この写真は、大会実行委員長の小山内清弦さんと、控室で、慌てて撮りました(^_^)v。
スポンサーサイト



<< 明日だァ~(^O^) | ホーム | 江戸お座敷芸と大道芸とふる里のうたの饗宴 >>


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP